<< まんまる 松葉蟹 >>
今日は寒いので・・・

今日は寒いので・・・_e0048332_0221896.jpg


ペット用のパネルヒーターにひっついております。

室温は28℃に設定してあり・・・
床暖房もつけ、コタツは年中出しっぱなし・・・ 
およそEcologyとは ほど遠い生活です。


母が居て、ジャガとモーコが居て、暖かな部屋があって・・ 
なんと贅沢で幸せなことなのでしょうね。

自分の近くの小さな幸せを
幸せ〜♡ と感じることが出来るのって
とても大切で、とても幸せなことだと思うようになりました。・:*:・゚★




 


ジャガモコ劇場は ブログ村に参加しています。
ポチッとクリック!ヨロシクお願いしま~す。
by mariko-sugita | 2008-11-11 00:08 | ジャガモコ劇場 | Comments(12)
Commented by ekoekolove at 2008-11-11 01:28
きみたちはなんて可愛いんだ!
しかし、くっつき過ぎ!!
モーコたんにとっては、もうすぐ初めての冬ですね。
元気に飛び回って、寒さなんか吹き飛ばしてね、モーコたん♪


それにしても、どちらがどちらでしょう???
見分けがつきません・・・・・・・・・・・
Commented by サミュエル at 2008-11-11 01:40 x
室温28℃設定でもヒーターにくっつきますか、ま、たしかに
ひっつきますね。うちは24℃設定で間欠的に床暖房してますが
床暖房スイッチタイムは3猫もれなく床浴ですから・・・
まるまっていてもモーコちゃんのしっぽの長さは目立ちますね。
イチゴ耳も健在でなによりです。毛もショーのときより
生えました?
Commented by mariko-sugita at 2008-11-11 01:47
☆ekoekoloveさま。
左手の、ちょっとオシリが大きくて丸いのが・・・ジャガちゃんで〜す。
Commented by mariko-sugita at 2008-11-11 01:53
☆サミュエルさま。
28℃でも、モーコ咳し出したりしてたんですよ。ちょっと過保護ですかねぇ。
24℃設定にしておくと、あんなにウネウネと毛が生えてくるのでしょうか? 
モーコも遅ればせながら、それなりに毛が吹いてきたんですよ。
Commented by sararaM at 2008-11-11 11:57
やっぱり、相当の寒がりさん、なのですか?

ジャガママは、温まっている時でも、悠然とした感じがありますね。
気持ちがほっこりするひとときです。
Commented by uru at 2008-11-11 17:36 x
左がジャガですかね?親子でパネル挟んでる・・・。
我家もホットカーペットに床暖に寝袋と
ホットスペース作りに励む季節になったかと感じて居ります。
急に寒くなってしまったから大忙しです。
モーコ咳止まりましたか?ウチも気を付けます・・・。

Commented by kugayama2005 at 2008-11-11 20:38
室温高すぎる。やめなさい。人間が一番きもちいいいのは7度です。そして熱燗とマツバガニのしゃぶしゃぶですっ!!
Commented by mariko-sugita at 2008-11-11 21:24
☆sararaMさま。
やっぱり毛が薄いので、とっても寒がりなんです。
でも、ジャガモコの前に飼っていたアメリカンショートヘアーのおばぁさん猫『かのちゃん』は、『29℃の女』と呼ばれ、晩年は文字通り29℃の部屋で生活しておりましたので、またかぁ〜といった感じでもあります。
人間の脳ミソは溶解寸前です。
Commented by mariko-sugita at 2008-11-11 22:38
☆uruさま。
左がジャガで正解です。
もう少しダイエットが必要なのですが・・・
ダイエットフードはモーコが下痢をするので、別々の食事を与えているんです。 でも、モーコの食事の方が美味しいらしく、油断するとジャガがモーコのご飯、食べちゃうんですよ〜。
Commented by mariko-sugita at 2008-11-11 22:42
☆ kugayama2005さま。
でも、この室温だと、冬眠する必要がないのですが・・・(笑)
!!!そうだった〜!!! 熱燗にすればよかったわぁ〜!
Commented by ekoekolove at 2008-11-13 05:04
え!?熱燗をお忘れだなんて!!
一体何を召しあがったのですか!?
まさか烏龍茶ではございますまいな!!
Commented by mariko-sugita at 2008-11-13 05:16
☆ekoekoloveさま。
家でお酒を飲む習慣がないので・・・何かが足りない?と思いつつ、全部食べてしまったのでありました。
<< まんまる 松葉蟹 >>