<< 病人が病人の付き添いさん 東京都美術館へ >>
博品館劇場へ
長坂玲さんのコンサートへ行ってきました。
私は、実は長坂さんにお逢いしたことも、
お店に伺わせていただいた事もないのですが、
先日のコンサートにも来てくれた
可愛いあみちゃんがゲスト出演するということで
久しぶりに思い出深い博品館へと出掛けてゆきました。

一緒に行くはずのAさんが行かれなくなってしまい
昨日の夜、わざわざチケットを届けてくださったので、
別の男性?(笑)Iさんと、会場で待ち合わせをしました。
ところが、(去年も王子ホールの前になったので約一年ぶり・・・に)
私、ギックリ腰になってしまって・・・痛くて・・・辛くて・・・
アンコールの前に退散させていただいてしまいました。

あみちゃんは、不思議っ娘です。
一昨日B.Dだった蠍座の女。
柔らかな声で、いろんな歌を歌う人です。
本人にも言ったことがあるのですが、
私のボリュームで必死になって歌っても足りない〜!とメゲてしまうような歌を、
サラリ〜と歌いこなす人です。
底知れぬ女です(笑)
そんなところも、彼女の魅力のひとつなのです。



私のシャンソン歌手としての初舞台は、
深緑夏代先生門下としての博品館劇場でした。
宝塚の歌い手さん達に囲まれ、お化粧をしているうちに・・・
本番では、デビルマンそっくりの隈取り顔で舞台に立っていたそうな。

あれから・・・かれこれ22年・・・ですかぁ?
コンサートも何度かやらせていただきました。
演出をしてくださった香川さんの、独立のお祝いということもあって、
すっごい贅沢な舞台を作ってくださったのもここでした。

みぞれまじりの雪が降ってしまったこともありましたよね。


なんだか、このところ回想録が続くけれど・・・
いいんです。
だって・・・本当に、全部、ぜ〜んぶが大事なのですもの。



・・・今日は小春日和の暖かな日でよかったですね。

そんな事を想いながら・・・様々な痛みに耐える私なのでした。



p.s
この痛〜いギックリ腰は・・・
コンビニで売っていたデッカ〜イ・プッチンプリンを
2日に分けた・・・とはいえ・・・食してしまったバツかもしれません。。。
痩せなさい! ハイ。。。
by mariko-sugita | 2007-11-15 00:19 | 舞台、 コンサート | Comments(5)
Commented by sararaM at 2007-11-15 07:39
腰の具合はいかがですか?
たぶん、いろいろなことを試しておられるとは思いますが、
定期的に整体やカイロに行かれたり、
バランスボールやポールでコントロールすると
それほどひどい症状は出ないですむのではないかと‥
(おせっかいで、すみません)

巨大なプッチンプリンは挑戦したくなりますよね。
私はまだ「中プッチン」まで、です。
Commented by Cousin at 2007-11-15 10:15 x
おはようです。
腰は心配だね~、やっぱり負担をかけない様に「や○る」しかないのかな~。(^^ゞ
僕も今少し腰が痛いです。先週の金曜日に半年ぶり位でゴルフに行ったため、筋肉痛から来るんだと思うが・・・・・。
お互いにもう少し定期的に運動しないとダメかね~!? 
あみちゃん良かったね、ピンクのドレスが輝いていた。
本当に彼女は不思議っ娘です。
長坂さんは初めて聴いたけど僕の中で、歌を聴き始めのころ持っていたシャンソンに対するイメージは丁度あんな感じだった。
フランス語も堪能で(フランス語全く喋れない僕が言うのは変だけど・・)楽しめました。
今度は何時やるのかわからないけど、また真理子ちゃんのコンサートも楽しみにしてるよ~ん。(今度は通路側じゃ無い所に座ろう:笑)
Commented by mariko-sugita at 2007-11-16 04:33
>sararaMさま。
やっと起き上がりました。今頃…
バランスボールあるんですよ。地球儀型なのよ。
熱帯魚のブクブクをつないで、ふくらませたのが・・・ある…ことはあるのです(笑)
Commented by mariko-sugita at 2007-11-16 04:39
>Cousinさま
ナニ言ってんだかぁ? フフフッ…
ダメダメ! 今度は、通路側の一番前ですよ。お楽しみにね! 
Commented by 風うたい at 2007-11-27 00:06 x
お疲れ気味なのでしょうか。急に寒さも増してきましたし。私の場合、鍼灸院でツボ治療してもらい、循環が良くなったせいか、2日で快方に向かいました。今でも冷えたり、ずっと同じ姿勢でいたりした後に、出てきそうになりますが、そんな時は急いでお風呂に入って休みます。お大事に。
<< 病人が病人の付き添いさん 東京都美術館へ >>