<< ごあいさつ文 羽田健太郎さん追悼コンサート >>
コンサートまで、あと一週間・・・
今日は、四谷二丁目にあるシャンソニエ「蟻ん子」の出演日でした。
このところの、晴れ女ぶりを自慢していただけに、
今日の雨・・・ なんとなく、イヤ〜な予感が頭をよぎってしまう・・・
自分でも感心するくらいの雨女から、なぜか突然 晴れ女に転身して6年・・・ 
以来、運良く、大切な日には☀晴れが続いているのだけれど・・・

あんまり酷いお天気だと、来ていただくのも気の毒で・・・
「日頃の私の行いが悪いせいです・・・ごめんなさい。」
おもわず謝りたくなってしまいます。


   ♫ ♫ ♫ ♫ ♫ ♫ ♫


「今日ね!週間予報でね!コンサートの日のお天気!出たわよ!
・・・来週の金曜日はね、曇りから晴れ・・・ですって。」と、
TVのお天気予報を観るのが大好きな 母が教えてくれました・・・

キッチンの冷蔵庫に、大きな磁石で貼り付けてある母のカレンダーには、
週間天気予報と予想気温〜7日分の最高気温と最低気温が、
書き込んでは→直し→書き込んでは→直し・・・ 繰り返し書かれている。
書き直しだらけの、小さな数字の行列をみているかぎり、
天気予報を信じろという方が、無理があると思うのだけど・・・
これを何十年も書き続けているとなると・・・凄いこと。
☂ 私のブログとは大違い。

しかも、その書き方が、これがまた傑作で・・・
まず、テレビの画面に並ぶ7日分のお天気を一気に覚えて、
カレンダーまで数歩走り、忘れないうちに大急ぎで書き込む。
微妙な位置関係で、画面を観ながら書き込むことが出来ないのです。
次に、最高気温と最低気温を覚えて、ブツブツと叫びながら・・・
また冷蔵庫のカレンダーに突進するのです。

「だったら、カレンダーの位置を此処にするとか、
テレビを此処に置いたら どうなのよ。。。」
と、何度か言ってみたのですが、
お片付け大好きな母は、いつも決まった場所に、決まった物が
キチンとまっすぐに揃えて置いてあることが幸せで、
それらの位置が変わることが許せないらしく・・・
結局、何十年間も、このパフォーマンス?を繰り返しているのです。

因みに・・・
7日分を一気に覚えて、正確に書き込むことに成功する確率は
かなり低く・・・ 最近では、むしろ稀!
でも、なかなか賢いボケ防止になっている・・・のかもしれません。
バタバタ〜のあとには、
「あ〜ぁ」・・・とか、「チェッ!」とか、よく言ってます。(笑)


   ♫ ♫ ♫ ♫ ♫ ♫ ♫


今日のピアニストさんは、初見の譜面にムチャ強い!DONちゃんだったので、
コンサート用の新しい譜面を、コレも!コレも!・・・と次々と出して、
バッチリ弾いてもらい、歌うことが出来ました。
おかげで、気分的に随分と楽になりましたが、
新曲の歌詞を咬んでしまって・・・
本人は歌いながらニターッと笑っておりましたが、
聴いて下さっていた方から・・・心配そうな、優しい眼差しで見られてしまいました。

歌詞を忘れた時は、即興詩人になるという手があるけれど、
咬んでしまった場合の方が・・・タチが悪いかも。


   ♫ ♫ ♫ ♫ ♫ ♫ ♫


一週間後には、コンサートも終わっていて・・・
今頃は、どんな酔い方をしているんだろう?

どうぞ、美味しいお酒でありますように・・・♡
by mariko-sugita | 2007-10-27 02:28 | 雑記 miscellanea | Comments(0)
<< ごあいさつ文 羽田健太郎さん追悼コンサート >>