<< エリー・アーメリング Elly... お医者様に行って来ました。 >>
ハスキーな私でした

昨日は、ウナ・カンツォーネ・・・横山智子さん、守島百合香さんと一緒でした。
あれから、ずっと、お医者様からいただいたお薬をきちんと飲み、養生していたのですが、
残念ながら 風邪と花粉症は完治できず、
私はかなりハスキーな声・・・
せっかくいらして下さったお客様に申し訳なくて・・・精一杯声を出し、頑張って歌いましたが、
結局・・・それなりに・・・といったステージだった思います。。。本当にごめんなさい。。。
早く元気になりた~い!です。
それにしても・・・今回の風邪!しつこ過ぎ!です!
by mariko-sugita | 2007-04-06 05:25 | chanson | Comments(18)
Commented by もずや at 2007-04-06 07:11 x
ハスキーな声も色っぽいでしょうね。
でも、てぃりーりーりりりりり、てぃりりりりりりりーていうバルバラのナンバーは歌えないですね(笑)私はあの唄が一番好きです。
Commented by Yoshico Hino at 2007-04-06 07:34 x
長引いてるご様子、大丈夫かな?我々は休めないから治りも遅いんだよね。
お客様には、期間限定はスキーヴォイスを楽しんでもらっちゃって下さい。
(とはいえ、歌ってる当人はかな辛いんですけどね~~^^;)
花冷えの日々ですから、これからも気をつけてください。
自転車の時にはマスクして・・・ね^^
Commented by POPO at 2007-04-06 08:31 x
> てぃりーりーりりりりり、てぃりりりりりりりーていうバルバラのナンバー

小さなカンタータかな?
はずれですか?
Commented by もずや at 2007-04-06 21:32 x
名前は忘れちゃったけど、
♪あなたのために今朝、森へ行ったの♪
あなたのために今朝、いちごをつみに♪
っていうの。お気に入りなんです。
Commented by もずや at 2007-04-06 21:34 x
小さなカンタータって、
なんとかなんとか、カンタータ♪ってやつでしょう?
はずれです(笑)
Commented by mariko-sugita at 2007-04-06 23:34
>もずやさま。
バルバラの「今朝」ですね。今の声では、ゼ~ッタイ歌えまへん。
森へいちごを摘みにいく娘を食べちゃう狼さんの役だったら適役!って感じですぅ。トホホホ…ですぅ。
Commented by mariko-sugita at 2007-04-06 23:38
>POPOさま。
もう、元には戻らないような気がしてきましたよぉ~。
なんだかねぇ…身体に悪いことを全部ヤメタ途端に、身体を壊したんでねぇ… 複雑な心境です(笑)
Commented by mariko-sugita at 2007-04-06 23:50
> Yoshico Hino さま。
ご心配いただいて…♡ 嬉しい!です。
・・・思い切ってお休みして、トラをお願いした方がいいのかなぁ…と、考えたりもしたのですが…
そこら辺の判断が難しいですね。他の歌い手さんにうつしてしまったりしたら、それも迷惑なお話ですし…
でも、「お休みさせてください!」って言うのが、これがまた凄く勇気のいることで…結局、(ギックリ腰の時以外は)休まずにいってしまうんです。
とにかく、早く治します! ありがとうございました。
Commented by ツアン at 2007-04-06 23:59 x
ウナ・カン・・・懐かしい響きです。
風邪は「治すぞー」の意気込みが大切。
暖かくして自分の体熱でウイルスをやっつけるのです。
Commented by ユリヤ at 2007-04-07 01:25 x
『今朝』・・・
そろそろ苺の季節なので、歌いたいですが・・・毎年ゴールデンウィークまで花粉症と戦っている私ですので、なかなか歌えないですね(笑)
゜⌒(o・_・o)⌒゜ ん?花粉症は死ぬまで治らないと言いますから、もしかして一生『今朝』は歌えないってことですかぁぁぁ~!
(〇o〇;) ガァァァァン!
ええ~ぃ!この際ビニールハウス栽培の苺でもいいか???
真理子さんも苺食べてビタミンCを補給して、早くに元気になってくださいな!
Commented by mariko-sugita at 2007-04-07 02:48
>ツアン さま。
ウナ・カンツォーネは…三代目オーナーの高橋良吉さんが頑張ってくれていて、音響も環境もいい、歌い手天国のお店です。
場所もセイフーの隣の隣の隣くらいに移転して、四谷三丁目駅からスグになったんですよ。

>風邪は「治すぞー」の意気込みが大切。
そうなんですよ!でもね!
私、今回は、ちょうど歌の仕事の合間に風邪をひいたので、自然治癒力を高めようと思い、解熱剤や風邪薬を飲まず、医者にも行かず頑張ってみたのですが、最近の風邪菌は強い!ですよ。やっぱりこれからは、とにかく早く医者にかけこむ事に方針を変えました。今回は…参りました。もうこりごりです。
Commented by mariko-sugita at 2007-04-07 02:57
>ユリヤさま。
アハハハ… クリスマスケーキの上にのっかっている大きな苺…ということで、温室栽培でも大丈夫!イケルとおもいますよ~(笑)
あとね!昨日リクエストをいただいたので、『灰色の途』を歌ったのですが、歌詞の中に「あなた」って何回も出てくるでしょ。花粉症の時とか、鼻詰まりの時には、とっても発音し難いのね「あ・な・た」って… ちょっと瀬川瑛子になってしまって、かなり情けない感じでしたよ。
Commented by もずや at 2007-04-07 05:55 x
わたしが銀巴里に通っていた頃、真理さんが白いふわっとしたドレスをきて、おでこに赤い宝石?をつけてこの歌を歌っていたのが、今でもわすれられません。なんか、教祖様みたいでした。
それから、私は大学を卒業して東京を離れてしまったんですが、当時はまだインターネットとかなくて、どこでどう活動されているのかわからずに、ずっと探していたんですよ。ミクシィでお話できて、とってもうれしいです。
Commented by 鈍・蛾羽蝶 at 2007-04-07 14:48 x
がんばりましたね。

休むもんだとばかり、思っていました。

まさか、チャリでは?
Commented by mariko-sugita at 2007-04-08 17:21
>もずやさま。
お返事遅くなってしまってごめんなさい。
そういわれてみると…すっかり忘れておりましたが…
確か、インド帰りの友人がいて、おみあげに買ってきてくれた「おでこに貼る赤いシール」を貼って歌わされたような… 今、考えると…ちょっと変ですよねぇ。。。
Commented by mariko-sugita at 2007-04-08 17:23
>鈍・蛾羽蝶 さま。
うぇ~ん。。。元気にならないと、チャリコとデートも出来ません。一緒にお花見に連れて行ってあげたかったのにぃ。。。
Commented by もずや at 2007-04-08 22:44 x
そんなぁ。変じゃなかったですよ。
とっても神秘的な感じがして、あれ以来、はまってしまいました(笑)
あの印象があったので、ホテルパシフィックで18年ぶりに見たお姿はとても新鮮というか、驚きでした。
Commented by mariko-sugita at 2007-04-08 23:09
>もずやさま。
変体しちゃって・・・ごめんネ♡
<< エリー・アーメリング Elly... お医者様に行って来ました。 >>