<< 大阪へ行ってきました。 C.アズナブールのバンドのメン... >>
シャルル・アズナブールのコンサート
e0048332_19214691.jpg


シャルル・アズナブールのコンサートへ行ってきました。
会場は東京国際フォーラムAホール。
前回の来日公演の時よりも・・・私は・・・ 激しく 感動いたしました。
何度も・・・涙が溢れてきてしまったのは・・・ 私が歳をとったせい・・・も、あると思いますが・・・ 決してそれだけではありません。
字幕も休憩も通訳も無い、1時間40分のステージ・・・
絶対的な!声の魅力・・・
そして・・・今更・・・なのですが・・・楽曲の素晴らしさ・・・

私の中で アズナブールの歌が、どれだけスタンダードなものとなっていたのかを、初めて認識し、自分自身 驚いてしまいました。
やはり・・・ 日本人のイメージするシャンソンの世界に 一番近しいアーティスト・・・なのでしょうか。
日本語でも様々な歌詞がつけられて、歌い継がれ、耳にしてきたから・・・なのでしょうか。
そして・・・ 本物の・・・オリジナルに・・・新鮮な感動を覚えたことに・・・ 少々 複雑な気持ちを抱いたりもいたしました。

ところで・・・
当日のプログラムを、お買い求めになられた方・・・表&裏表紙の折り返しの中に、素敵な映画のワンシーンが隠れていることに・・・気がつきましたか?
役者でもあるアズナブールは、今までに 何本の映画に出演しているのでしょう・・・ ずっと 気になっていたのですが・・・
プログラムによりますと・・・
「ピアニストを撃て」「ラインの仮橋」「アイドルを探せ」「八月のパリ」「栄光への賭け」「冒険者」「雨のエトランゼ」「そして誰もいなくなった」「ブリキの太鼓」etc... 67本のタイトルが紹介されておりましたよ。

p.s 上記の写真は・・・
X5の気ままな自遊人 shibarinからの盗撮写真のおすそ分けで~す。
下記の写真は・・・散人師匠のための、ナイショの証拠写真でございます。


e0048332_9161047.jpg


この映画 (ブリキの太鼓)は・・・
牛の頭から鰻がぁ~のシーンと、母親が酢漬けのニシンをムシャムシャ食べるシーンと、少年の目つきや声が印象的過ぎて・・・
実は 私も・・・ 資料を見るまで・・・結末も・・・アズナブールも忘れちゃってましたよぉ。。。
by mariko-sugita | 2007-02-13 02:47 | chanson | Comments(4)
Commented by kugayama2005 at 2007-02-13 08:38
えっつ?ブリキの太鼓に出ていたかな~
Commented by mariko-sugita at 2007-02-13 09:32
それでは・・・↑証拠写真をご覧くださいま~せ
Commented by kugayama2005 at 2007-02-13 21:36
あ〜。あぜん。ブリキの太鼓は何度も見てるのに。おまけにLDもDVDも持っているのに、なぜ!気づかなかったんだろう・・・やっぱり牛の頭からウナギが〜に圧倒されてたのかな。・・・ボクはギュンター・グラスの描く北海というのが大好きで、北海とかバルト海とか聞くだけで頭がぼ〜っとしますよ。
Commented by kugayama2005 at 2007-02-14 06:34
あ!今やっと思い出した。オスカルがブリキの太鼓を買う玩具屋主人、迫害されるユダヤ人!
<< 大阪へ行ってきました。 C.アズナブールのバンドのメン... >>