<< 今日はラ・ベル・エポック 「久我山散人」さんの6月10日... >>
久我山散人さんへ送ったお礼のコメント
タイトル「告白~高校時代の二人」モトイ「ズージャラ節」
久我山散人さんへ送ったお礼のコメント_e0048332_824441.gifあの頃・・・知能指数がチョット高いのをいいことに、偏差値の高い学校で受験ノイローゼになりそうなクラスメートを尻目に、
二人は独自の多感な日々を過ごしておりました。 
「・・・ミュージシャンにでもなるか」と、なぜか意気投合したゲージュツ家肌の二人の高校生は、
あまり苦労もせず すんなりと曲を書き、英語の詩をつけ、オリジナル曲完成。  
これでマスマス女にモテるぜ _( ̄▽ ̄)ノ彡☆ハッハッハッ!  
ところが、そんな彼らに思わぬ大問題が発覚したのです。
メイン・ヴォーカルをつとめるはずのKugayama君。こんなに毎日LPや深夜のHラジオまで聴いているのに歌える曲がない。
歌えるのは、
1)フィフィ姐さんの「ラブイズオーヴァー」、2)エノケンの「ブルーヘヴン」、3)岡晴夫の「憧れのハワイ航路」、4)加山雄三の「お嫁においで」
・・・アンコール曲は、園まり「夢は夜ひらく」・・・なんだこりゃ!・・・僕らの音楽はこんなんじゃないだろー?? 
僕らは「ズージャラ節」(注1参照)でオリコン1位!になるんだろー??
文化祭で数曲演奏し、 記念に写真を撮ったあと二人は、
伸ばしかけのセミ・ロン毛と、必要以上に開いたズボンの裾をカットし、青春の1ページに別れを告げたのでした。
この先、長い物語が続いている事になど、まったく気付いていない二人なのでした。
(注1)「ズージャラ節」とは、ズージャ(Jazz屋コトバでジャズのこと)+スーダラ節よりも高度なダジャレを満載した歌のこと表した造語。

本人曰く・・・「ズージャラ節」が、けっこうお気に入りなので、ココにも載せちゃった。
by mariko-sugita | 2006-06-13 08:41 | 雑記 miscellanea | Comments(5)
Commented by kugayama2005 at 2006-06-13 08:55
あれ~ブログが夏向きファッションに。ズージャラ節ねえ、そういうのあるね。キャノンボールあ、誰?の「枯葉」なんかズージャラ節じゃない!?
Commented by Cousin at 2006-06-13 09:24 x
ホントだ~、空けてビックリ・・・・急に前が開けた感じ (^o^)丿
昨日までのは青字が見にくかったから・・・・・^^;。
衣替え良いね!、スッキリしてさっ。
「ラブイズオーヴァー」、「ブルーヘヴン」、「憧れのハワイ航路」、「お嫁においで」・・・アンコール曲が「夢は夜ひらく」・・・とな?
ん~~・・・・・・シブイ!(そう言う問題じゃ無いだろ(-_-;)
真理子さん、宝籤は買わなきゃ当たらない!!、買えば可能性も・・・・?。
では玉の輿はどうすりゃいいのかなぁ~、ね~~(●^o^●)。
Commented by mariko-sugita at 2006-06-14 09:14
来年は、これ本当!宝くじがスポンサーさんのツァーに出ることになったのよ。ビックリでしょ! 玉の輿もオホホホ・・・ す~ぐそこまで迎えに来てたり?しちゃうんじゃ?な~いのかしら。。。
Commented by kugayama2005 at 2006-06-14 23:30

>宝くじがスポンサーさんのツァーに出ることになったのよ
って意味わからんのですが。マリコがツアーするんですか?
そしたらボクたちは休職届と離婚届出して、追かけ・・・?
Commented by Cousin at 2006-06-15 10:35 x
「宝くじを扱う」スポンサーさんの・・・・だよね~?(^_^.)

何年か前に宝籤が良く当たる・・とか言う「○黒屋」(だったっけ?)へのバスツアーがあったと思うけど、「真理子さんをバスガイドに良く当たる全国の売り場を廻る。車内では歌を披露し全員へのCD料金はツアー料金に組み込む。各場所で乗客は全員入れ替えする。するついでにご自分の玉の輿探し」・・・・って?、なかなか良い企画だなぁ~(何処が<`ヘ´>) ^^;
<< 今日はラ・ベル・エポック 「久我山散人」さんの6月10日... >>