<< プロパガンダ・コクピット 鰻とシャンソンとアブサン >>
アロのウネウネ
昨日も、ピアノのHさんに、「あの毛の無い猫」と言われてしまったけれど・・・
ほら・・・ちゃんと白い毛がはえているんですよ・・・少しだけど。

ブリーダーさん曰く、コーニッシュの毛は、
桜の花を待って待って、やっと開いたと思ったら、すぐ散っちゃうようなもの。
(と、言っていたような・・・言っていないような・・・)

アロのウネウネも、今期のピークを過ぎてしまったようですが、
また数ヶ月後を、楽しみに待っています。

アロのウネウネ_e0048332_184959.jpg


アロのウネウネ_e0048332_1841658.jpg


アロのウネウネ_e0048332_1842014.jpg

アロのお気に入りの敷物・・・かなり古くなってきて、保護色だけど捨てられず。



 


Allô~ ! ジャガモコ劇場は ブログ村に参加しています。
ポチッとクリック!ヨロシクお願いしま~す。

by mariko-sugita | 2014-01-22 18:22 | ジャガモコ劇場 | Comments(2)
Commented by はんな at 2014-01-23 07:07 x
アロくんハンサムくんですね。
ウネウネはなかなかデリケートなこと、よくわかりました。
Commented by mariko-sugita at 2014-01-24 00:21
☆はんなさま。
伝わって嬉しいです。
<< プロパガンダ・コクピット 鰻とシャンソンとアブサン >>