<< 七夕の日は・・・ 私のCD・・・ >>
パリ祭終わりました。
パリ祭終わりました。_e0048332_15203263.jpg


パリ祭終わりました。_e0048332_1520371.jpg


今年のパリ祭でも、泣いてしまった。。。

今年はフィナーレに入る前から、もうすでに涙が溢れてきてしまって、
自分でも涙腺がユルユル〜だぁ。。。と、呆れつつ、止まらないものは止められない。

石井好子先生が歌ってらした『鐘よ鳴れ』
今年は芦野宏先生が歌われた。

石井先生の声が、重なって聞こえてくる。

神戸合唱団が参加していた頃に、石井先生が歌い始め、そして、みんなに浸透していった曲。
先生が、まだまだお元気で、スケールが大きくて、パワーに溢れていた頃の曲だ。
混声合唱団を従えて、それをさらに上回る気迫と存在感で歌う先生。
今更ながらに・・・とにかく・・・もの凄い人だった・・・と思う。


過ぎた時代は帰らない。


振り返ってみても仕方無いと思う時もあるけれど、
振り返り、思い出し、懐かしむ・・・そして、胸を震わすことが出来るのが、
歴史ある日本のシャンソン界の素晴らしいところでもあると思うのです。


特に舞台の袖は、魔物が住んでいるような、独特の場所だから・・・

あそこに立つと、あの若かりし頃の倒れそうな程の緊張感や、挫折感や、高揚感と共に、
肉体が様々な記憶を一度気に連れて来てくれる・・・そんな気がするのです。



 


Allô~ ! ジャガモコ劇場は ブログ村に参加しています。
ポチッとクリック!ヨロシクお願いしま~す。

by mariko-sugita | 2011-07-04 15:22 | chanson | Comments(8)
Commented at 2011-07-05 18:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kugayama2005 at 2011-07-05 20:33
あ〜お〜
 わかります
  きもち
Commented at 2011-07-05 22:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nokko at 2011-07-05 22:55 x
お疲れ様でした。
とても 充実したパリ祭でしたね。
marieさんの「行かないで」とても素敵でした。
Commented by mariko-sugita at 2011-07-06 13:38
☆鍵コメさま。
私もはきましたよ〜。
けっこう裾広がりだったりしました。w
今日は暑いねぇ〜。大丈夫?
ウチは今、マンションの工事中で、これから地デジ対策始まります。
お逢いできずに残念です・・・暑さで溶けていないか心配しています。(笑)
Commented by mariko-sugita at 2011-07-06 13:40
☆散人師匠。
師匠も涙もろくなった?
私は恥ずかしい程、涙腺がヤバイです。
年取ったんだな。。。って思います。
Commented by mariko-sugita at 2011-07-06 13:44
☆鍵コメさま。
義援金、いっぱい頂いてビックリでした。
抱えてる箱の中にね、お金がドンドン貯まってゆくんだもの・・・
皆さん笑顔で、声をかけてくださりながら協力してくださって、本当に嬉しかったです。
「赤十字を通さず、翌日には被災地に届くようになっています。」
・・・と、主催者さんが力強く申しておりました。
Commented by mariko-sugita at 2011-07-06 13:55
☆nokkoさま。
ありがとうございました。
行かないで・・・以前にもパリ祭で歌ったことがあるのですが、
自分で書いた歌詞でも、年毎に解釈や感じ方が変わるものだと思いました。
このところ、岸洋子さんの歌を歌っていた事もあってか、
自分の声が変わったな。とも思いました。
<< 七夕の日は・・・ 私のCD・・・ >>