<< オレンジ色の花 モーコの足は・・・ >>
亀淵由香&VOJA

今日は事務所の社長に連れられて
亀淵由香&VOJAのゴスペルコンサートへ行ってきました。

亀淵由香&VOJA_e0048332_110551.jpg

もうこれ以上大きくなったら、ゴスペル歌手を目指しなさい。。。
とか言われちゃうのかと思いつつ・・・コンサート楽しませていただきました。^^*

亀淵さん、足の具合がお悪いそうで、
先日お逢いした時は、車椅子だったそうです。
舞台上でも椅子に腰掛け、ちょっと辛そうでしたけれど、
その歌声は圧倒的な存在感でした。

私も・・・身体だけじゃなく、歌声も大きくなりたい!
コンサート終了後には、心からそんなことを思ってました。

会場入口には、石井好子先生からのお花が飾られておりましたよ。



 


ジャガモコ劇場は ブログ村に参加しています。
ポチッとクリック!ヨロシクお願いしま~す。

by mariko-sugita | 2010-03-20 01:22 | 舞台、 コンサート | Comments(2)
Commented by nokko at 2010-03-20 09:00 x
亀淵さんの歌は 何年か前に お聴きしたことがあります。
ゴスペルに憧れて 地元の教会のゴスペル教室に入りました。
でも クリスチャンでない私には 一曲一曲の歌の意味を知るにつけ
遊び半分で歌う歌では無いことに気づき 退会しました。
でも あの迫力は 心に迫るものがありますね。
Commented by mariko-sugita at 2010-03-22 00:45
☆nokkoさま。
ゴスペルを歌う方たちって、やっぱり殆どの方がクリスチャンなのでしょうね。
歌の内容も、背景も、それに歌う場所も教会ですしね。^^*
私もそんなことを考えながら聴いておりました。
<< オレンジ色の花 モーコの足は・・・ >>