<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
モーコのお気に入り〜 ピンクの ぴぴちゃん。

先日のアワードパーティーの時に・・・
ニア&ミリちゃんのママがプレゼントしてくださった 猫じゃらし〜? は、
鮮やかなピンク色の羽が付いていて、キュートでゴージャス。。~☆・:.,;*
このピンクの『ぴぴちゃん』が、
今、モーコたんの1番のお気に入りなの〜


かれこれ四半世紀の昔から、我が家では、
鳥の羽の付いたオモチャを使ってニャンコと遊ぶときには、
(人間の方が・・・)ピピピピィ・・・と、小鳥の鳴き声を真似しつつ、
猫じゃらしを小鳥に見立てて 擬態させ、
時に、傷付いた小鳥のように、パタパタさせてみたり、
はたまた、ツバメ返し風に素早く動かしてみたり、
また時には、イヌワシのように上から被せて、勝利を収めてみたりしつつ
けっこう真面目に遊ぶのが 倣わしとなっているのです。

だから、鳥の羽のオモチャは一律『ぴぴちゃん』なの^^*



こんな風に・・・ぴぴちゃんをハタハタされちゃうと・・・
e0048332_171479.jpg




もうジャ〜ンプせずにはいられないの。
e0048332_173089.jpg




お台所でも、ママにおねだり・・・
ねぇねぇ〜 ママぁ〜〜 ぴぴちゃんしてよぉ〜 
e0048332_2204588.jpg




ソ、ソ、ソレ〜が〜欲しい〜の〜
e0048332_221296.jpg




では、やります! ぴぴぴぴぴぃぃぃ〜〜〜
高速ぴぴちゃん・・・モーコも高速だぁ~☆
e0048332_2213064.jpg




空中戦も・・・ガッチリ、キャッチ!
e0048332_2215071.jpg




これは〜! なんなのでしょう〜!!・・・(笑)
ひょっとして〜  必殺回し蹴り〜! ですか? モーコたん ~~☆*・”・,☆
なんだか凄い格好なので、写真、大きくしてみました.。ooO
e0048332_222917.jpg




サスガに疲れてくれたかしら?
人間組は、2人掛かりで・・・もうへとへとです、目が回りそう。。。
e0048332_2223088.jpg




まだ遊ぶんかい?
モーコたん。休憩3分で、もう回復したらしい・・・です。
今度は登りん棒の上で遊ぶつもりみたい。
この細い身体の、一体どこに、これだけのエネルギーを蓄えているのでしょう。
これが宇宙のパワーとやら・・・なのでしょうか。
恐るべし、宇宙猫モーコたん。。。可愛いすぎます。。.:*:・'゜
e0048332_2225044.jpg




 


いっぺん、モーコと体力勝負してみる〜?
遊びたい人も、休みたい人も、ポチッとしてね!

by mariko-sugita | 2009-08-03 00:53 | ジャガモコ劇場 | Comments(16)
8月になりましたね。
e0048332_14412629.jpg

こんにちは〜! ジャガです。
せっかく月替わりしたというのに・・・マリコおネエチャンたらね、
メガネ行方不明事件を起こしたらしいですよ~☆・:.,;*




e0048332_7274147.jpg

モーコは・・・知らないよ。モーコ犯人じゃないからね〜




ハイハイ!^^; 今回はモーコのイタズラじゃあなくて.。ooO
どうやら数日前に、千葉に歌いに行った先で無くしたらしく、
家に帰って、眼鏡をかけようと眼鏡ケースを開けてみたら、
中には、朝かけて出掛けたはずのサングラスが収まっていて、
肝心の眼鏡が?迷子になってしまったようなのです。

私は、確かによく忘れ物もするし、いろんな物を『神隠し状態』にしてしまうけれど、
実は、物を 『無くしそうで無くさない』 のが、密かな自慢だったのです。

携帯も鍵もお財布も・・・今までは・・・
いつの間にか、どなたかが届けてくださったり、忘れた頃に、ひょこっと出てきたり・・・
そんな感じで、なんとかやり過ごしてきたものだから、
今回の眼鏡も、「まぁ そのうち見つかるでしょう〜」と、高を括っていたら・・・
いよいよ出てこない! 真面目に探しても見つからない! のです。


なんだかね・・・細かいものが見えにくいから、つい眉間に深い皺寄せて、人相悪いし、
眼鏡と同時に、運もツキも、いっぺんに失せていってしまいそうです。
物哀し〜いような、ちっとも夏らしくない気分です。
それに・・・ 「私の眼鏡、今頃、何処でどうしているんだろう・・・」 なんて考えると、
まず置き去りにしてきたことが可哀想みたいで、どうも落ち着かないのです。



ところで・・・ ユーミンの歌の中に、

小さい頃は神様がいて、
不思議に夢を叶えてくれた。。。
 

・・・って歌詞があるでしょ、これって凄いですよね。

だって、この妙に説得力のある何気ないコトバの歌い出しは、
初めて聴いた時から ずっと・・・私のアタマのどこかに刻まれたまま、残っているのですもの。

ただ受け取る側の私の方が、もう昔とは違ってしまっていますけれど・・・

今はね・・・奇跡みたいな出来事は、それは、母親とか周りの人間が見守ってくれていたから。
その気持ちに免じて 神様も、ちょっぴり 力を貸してくださったのかも・・・な〜んて思うのです。
それなりに、現実的になっているでしょう〜(笑)


そうそう・・・続きの歌詞があるのでした。

優しい気持ちで、目覚めた朝は、
大人になっても、奇跡は起こるよ。。。


とりあえず、格別ボ〜ッとしているだろう朝の私が、
まず、↑ これを実行してみて・・・それから奇跡~☆・:.,;*が起こるのを待つ!
・・・ことにいたします。 

眼鏡、もし見つかったら、モチロン一番にご報告いたしますね。^^*




e0048332_727579.jpg

モーコ、いろんな匂い嗅ぐのがシュミだし・・・
もし、モーコが犬だったら、警察犬か麻薬犬になれたかも・・・って言われてるんだよ!
クンクン、カジカジして、お手伝いしてあげるね~~☆*・”・,☆



 


なにがあっても癒してくれちゃう『ジャガモコ』に~☆
ポチッとクリック!お願いしま~す。

by mariko-sugita | 2009-08-01 23:46 | ジャガモコ劇場 | Comments(20)