<< 生姜味☆春キャベ丼 モーコが プロカメラマンの 大... >>
焼き蕪の胡麻酢あえ
今日は 大きな“かぶら” があったので・・・

軽く焦げ目がつくまで焼いてから、
柔らかくなるまで蓋をし、蒸し焼きにして、
胡麻酢をたっぷりかけていただきました。

地鶏は、蕪とは別に 皮目がカリッとなるように焼き、
最後にあえます。

葉の部分も、サッと湯を通して
刻んで全部食べちゃいました。


e0048332_5141364.jpg


最近の蕪は、美味しいですよね。
なんだかゴージャスな食材になった気がします。

私は、お味噌汁や、お鍋にも入れたりしますが、
焼くと、これがまた甘みが出て、
和食でも、中華でも、イタリアンでも・・・なんでもござれ・・・といった
頼もしい食材に変身してくれるのですよ。




e0048332_5153097.jpg


金目鯛の干物です。
これでもか!っというくらいデカかったです。
売り場のおばさんが
頭と骨は、味噌汁にするといいよ〜
と教えてくださったのですが
あんまり大きいので、
身を食べてるだけで、満足しちゃいました。
by mariko-sugita | 2008-05-16 00:05 | 食 eat | Comments(4)
Commented by YAS at 2008-05-16 03:02 x
mariko-sugitaのブログは目の毒だわ~(笑)
蕪や大根は、身ももちろん美味しいけど、葉っぱが良いですよね!
金目も、刺身・煮つけ・鍋・・・なんでも美味しいので大好きです。
よし、ちびっ子たちが6月一杯でみんな巣立つので
一段落したら銚子に帰省して魚を食べよう!
Commented by mariko-sugita at 2008-05-16 03:37
☆YASさま。
いろんなものを食べなきゃダメよ〜
・・・と、母が横で叫んでいます。(ママったら、なんで、夜中の3時半に起きてるんじゃろう?)
Commented by 風うたい at 2008-05-16 13:06 x
蕪を焼くのは、いいかもしれない☆
やってみようと思います。鯛の尾頭付きと、等等。
モーコ襲来! の前夜祭でしょうか。
Commented by mariko-sugita at 2008-05-16 22:21
☆風うたいさま。
モーコちゃんは、今のところ 22日にお迎えに行く予定になっています。
もういくつ寝ると〜♪ そんな気分の日々です。
<< 生姜味☆春キャベ丼 モーコが プロカメラマンの 大... >>