<< 病院へ行ってきました いいニュースみ〜つけた! >>
水槽のお引っ越し

今日は・・・ 
お魚ちゃんたちが・・・
高木椋太さんのところへ、お嫁に行ってしまいました。

お願いした熱帯魚やさんは、とても優しくてしっかりした方でした。
お顔を見て、ひとまず安心。
(後でお話を伺ったら、とっても有名な熱帯魚やさんでビックリ!)

お引っ越しの様子を 写真に収めておこうと思っていたのですが
やっぱり淋しくて(実はその日の朝までグズッていたので・・・)
その気にならなくて・・・ 出来ませんでした。


今は、水槽の在った場所が、ポッカリと空いています。
水の音もしなくて・・・
やっぱり、淋しい。。。


でもね! 心優しい椋太さんがお電話をくれたの!

R 「もしも〜し・・・ 嫁入り道具と共に無事着きましたよ〜」
M 「どうだった? 大丈夫だった?」
R 「は〜い!大丈夫です。 死体は浮いてませんでした!


やっぱり、貴方に任せてヨカッタです。
どうぞ、可愛がってね。よろしくお願いします。

そうそう・・・
ダイヤモンドテトラの ダイヤとメレダイヤは、
アベ・マリアを歌うと喜んでヒレをハタハタさせるんですよ。
あま〜いテノール、聴かせてやってくださいね。



♪ 落ち込んだ時は、お料理よ!
・・・と、ゆうこちゃんにコメント書いたばかりなので
夕食を作ってみたら、
あっららぁ〜 イヤだわ。
茶色っぽい食事ばかりになってしまいました。


e0048332_23582842.jpg

まずは、先日の母のリクエストの
ふきのとうの味噌炒め
今日は、鳥のそぼろ、タラの芽と一緒に、極少量の胡麻油で炒めてから、
赤だし八丁味噌、日本酒、味醂、贅沢にも最後に和三盆を加えてみました。


e0048332_23585758.jpg

地鶏のレバーの塩焼き


e0048332_23592661.jpg

これが、今日のメインディシュかな。
お野菜だらけの けんちん汁です。


e0048332_00379.jpg

雑穀米と半々のごはんと、なぜか 焼売。


e0048332_0111515.jpg

タラの芽は新鮮だと、トゲトゲがかなり痛いです。


e0048332_0113376.jpg

by mariko-sugita | 2008-05-09 00:01 | 食 eat | Comments(8)
Commented by 風うたい at 2008-05-09 11:14 x
で。タラの芽はどうなったでしょう。
レバーの塩焼き、菜の花添え。美味しそうです。
これでは、お酒がすすんでしまう。
おネギ入りのけんちん汁がいかにも嬉しい…。ニオイの物が苦手のウチの宿六! はネギが大の苦手。大好きな私は悲惨です。(内輪のお話)



Commented by jiyuujinkoshiba at 2008-05-09 12:58
この、たらの芽のてんぷらは美味しそう。ダメだ!これを見たら口の中に食たい唾液が充満してきた。今日はたらの芽のてんぷらを食べに行こう。ゴルフ場へ行くと沢山あるが、キャディさんや整備士が取ってしまうようです。
Commented by しのぶぶぶ at 2008-05-09 21:03 x
私は、肉食親子と共に約半月の間過ごしたせいで
おなかが困ったことになりました。
このままでは越年ヴァージンも2年越しになってしまいそうです。
おいしそうで、体にも良さそうなお食事ね・・・


Commented by YAS at 2008-05-09 21:21 x
お魚さんたち、モーコのためにごめんね!!
でも、モーコと同居するよりは100%長生きできるはず!
さて、いよいよ明日です。記念に子宮要りますか?
Commented by mariko-sugita at 2008-05-09 22:58
☆風うたいさま。
タラの芽は、粗く刻んで、一緒に炒めて食べちゃいました。
天ぷらが一番美味しいと思いますが、
とにかく私が太る体質で、且つ、食いしん坊だし、母は胆石持ちなので、家で揚げ物をするのは、半年に一度くらいなんですよ。
それでも・・・こ〜んな私なのです。(笑)
Commented by mariko-sugita at 2008-05-09 23:06
☆jiyuujinkoshibaさま。
お久しぶり〜の逆っこです。
明日 食べようと買っておいた干物が心配だったのと、ママリンを朝からほったらかしにしてたので・・・ お先に失礼いたしました。
今日は満席になりそうだったしね!
Commented by mariko-sugita at 2008-05-09 23:09
☆しのぶぶぶ様。
痛いところは治ったのかい?
私の部屋は、来週 改装です。モーコ来たら、今度はウチにも泊まりに来てね! うっし〜も待ってるよん。
Commented by mariko-sugita at 2008-05-09 23:41
☆YASさま。
お魚ちゃん達は 安定していると、今日も報告お電話をいただきました。

よ〜く考えて決めたことなので、もう大丈夫です。
ただ、熱帯魚といえど、一度飼うと決めた命を手放すということは、かなり 勇気というか、強い気持ちが必要でした。
ガラスの蓋をしても、網を被せても、かえって危険が増すだけですし、魚の水は、微生物や 様々な菌をウヨウヨさせる為に水造りをしているので、除菌やカビ防止のスプレーを撒いたら、多分、魚は生きていけないはずなのです。
結果的に、母の身体の為にも 良かったのだと思っています。
<< 病院へ行ってきました いいニュースみ〜つけた! >>