<< デカキウイ 今日はヴィラージュでした >>
酒粕
お店があった頃は・・・
八海山の吟醸酒の粕や、
いろんな酒蔵さんから、ト瓶取りの後の、
吟醸酒でタポタポしているような酒粕が
手元に届いたりしていたのだけれど・・・

一般庶民となった今は
普通の八海山の酒粕を
お金を出して買いました。
でも、それもなんだか楽しくて・・・
結局、ホロ酔い状態を超越している私です。

他にも、我家の定番商品の「かんずり」や、
笹団子や、野沢菜なども送ってもらいました。

しかし・・・
吟醸酒の粕で漬込んだ「いくら」の味は忘れがたいわぁ。


e0048332_2242419.jpg


e0048332_2248797.jpg


↑写真でみると真っ黒だけど・・・
このママの鯖味噌は絶品なのよ
隣は食べかけ…なのですが、残り物のお野菜のキンピラ。
by mariko-sugita | 2008-01-19 22:53 | 食 eat | Comments(6)
Commented by 風うたい at 2008-01-20 09:41 x
酒粕と聞くとうずきます☆ 吟醸酒の粕、いいですねぇ〜。香り、何とも言えないですよ。鯖味噌、美味しそう!ウチにも暮れに、関東の酒蔵さんから戴いているのですが、今ひとつ活かしきれていません。そのまま焼いてお醤油で食べてしまったりして…。marieさんのお手並み、参考にしたいです。
Commented by もずや at 2008-01-20 16:41 x
酒粕・・・わたし、かす汁が大好物なんです。
東京では食べないみたいですけど。
日本酒とサバミソって、真理子さんのイメージ、かわりました(^_^;)
Commented by もずや at 2008-01-20 16:41 x
酒粕・・・わたし、かす汁が大好物なんです。
東京では食べないみたいですけど。
日本酒とサバミソって、真理子さんのイメージ、かわりました(^_^;)
Commented by mariko-sugita at 2008-01-20 23:05
☆風うたいさま
酒粕は・・・まずは飲みま〜す♡
今回のは、かなり固い・・・搾りかすのような粕だったので、八海山の純吟を少し加えました。
かなり どろんどろんの熱い濁り酒の状態にして、ふぅふぅ〜いただきます。
あとは、適当な吟醸酒を足して適当な柔らかさにしたものを、ガーゼに包んで板状に整えた酒粕を2枚用意して、その間に、筋子とか、銀ダラとか、好きな食材を漬け込みます。
あとは、かす汁。お鍋にします。シャケとお大根は多めに入れます。
Commented by mariko-sugita at 2008-01-20 23:09
☆もずやさま
そういえば、最近巷でみかけませんねぇ。粕汁。
暖かいから?かしら??
美味しい出来映えの粕汁は、軽い中毒状態(笑)
名残惜し〜くなりますよね。
Commented by 風うたい at 2008-01-20 23:56 x
さっそくレシピをありがとうございます☆
外は木枯らし。明夜はシャケと大根多めの、かす汁にしま〜す。
それから茨城の生原酒、大観を。
<< デカキウイ 今日はヴィラージュでした >>